「沖野上Blue cacao's」出雲大社と併せて行ってほしい拘りのカカオ豆から作るチョコレート、カフェまで♪

沖野上Blue cacao's

出雲大社へ訪れ、ちょっと一息入れたい時に訪れてほしい「沖野上Blue cacao's(沖野上ブルーカカオ)

こちらは本当に素敵な場所でした。

チョコレート店という表現が正しいのか…カフェもあり家具やインテリアから醸し出される落ち着いた空間。
スタッフの方もとても丁寧に説明をして下さり、その時の気分にぴったりの品を選ぶことができます。

外観も街並みに溶け込みつつ洗練されたお洒落さでした。


沖野上ブルーカカオとは

各国から厳選されたカカオ豆。
そのカカオ豆からチョコレートを作る、その工程を手作業でされているそうです。

店内に入った瞬間から感じるカカオの豊かな香りがとても心地良かったです。

ちょっと昭和レトロなショウウィンドウに並ぶチョコレート達。
味わいある佇まいと同時に、お洒落さもあり、見慣れないチョコレート達に好奇心をくすぐられました。

チョコに加えドリンクも楽しめる

こちらではTake-Awayはもちろん、eat-inもでき、チョコレートとドリンクを店内で頂くことができます。

ドリンクはチョコレートを使った個性的なものが多く、初めて見るメニューもありました。
早速、スタッフの方に説明して頂き、ドリンクに合ったチョコレートも見繕って頂きました。
私はカカオ豆について詳しくないので、全てが新鮮で面白かったです。

お相手はチョコレートコーヒーを、私はカカオミルクを頂きました。
チョコレートコーヒーに合わせていくつかチョコレートを選定して頂き、ハイチを頂くことに。
また、このチョコレートのパッケージ自体がとても拘られており、そのお洒落さにテンションが上がります。

ハイチのチョコレート…
バニラのような甘さとミルキーな風味、口どけがなめらかなチョコレート

との説明。メニューには甘味・苦み・酸味・希少性の評価も記してくれています。

沖野上ブルーカカオ

こちらのハイチは、希少性★5 ここに惹かれてチョイスしましたが、大正解の美味しさでした。

チョコレートコーヒーに合わせて選んだんですが、私がオーダーしたカカオミルクにも相性ぴったりとっても美味しかったです。

このチョコレートは初めての感覚。
触感がとても面白く、普通のチョコレートを食べている感覚とは少し違うんです。
カカオ70%ということもあり、甘さ控え目、でもしっかりと甘味はあり、 後味はすっきり。
食べていて本当に罪悪感がなく、ぱくぱく食べ進めてしまいました。
形は、Meijiから出ているTHE Chocolateのように様々な形でカットできるようになっていました。
これも大きさや形によって味わいの変化を楽しめるのですね。
(私は舌が肥えていないので、あまり気づけませんでした涙)

そして、カカオミルク、これがまた最高に私の好み。
少し肌寒かったこともあり、ホットチョコレートと迷ったのですが、私が知っているホットチョコレートは、最初は美味しく頂けても甘ったるさに飽きてしまい、最後まで楽しめないことが多いんです。

それで選んだカカオミルク。
カカオを感じるのに甘すぎず、優しいこの甘味が本当に絶妙でした。

これならこちらのホットチョコレートも私の偏見を覆してくれるかもしれません。
他のドリンクメニューも充実しており、チョコレートにドリンク、選ぶのがもちろん良い意味で大変です。笑

店内の雰囲気も最高なので、近所にあったら確実に通っていたと思います。
全チョコレート・ドリンクが気になりますね。

チョコレートやコーヒー豆についてはオンラインショップからの購入ができるようです。
ここのチョコレートは全制覇してみたい。


アクセス

沖野上ブルーカカオへのアクセスは、出雲大社 勢溜の大鳥居を後ろ手に、神門通りを真っすぐ下り、馬場通りを左に50m程進むと左手に見えてきます。

番外編:出雲のスタバ

大きくカフェ繋がりとして無理やり出雲のスタバもちらっとご紹介します。笑
旅先でご当地スタバが気になりませんか?
京都など主要観光都市のスタバだと、限定品なども販売されていますよね。

今回のカフェは、ブルーカカオが目的だったので、出雲のスタバには訪れなかったのですが、外観は京都のように街並みに合わせたモダンでお洒落な建物となっていました。

スターバックス出雲大社店

2階席もあるようで、そこには出雲勾玉をイメージした大きなテーブルも配置され、そこから生まれる「ご縁」もあるかもしれません。

以上、余談でした。笑

最後に

沖野上ブルーカカオは本当におすすめしたいお店なので、ぜひ機会があれば訪れてみて下さい。
私が行った際は平日で、密もなく余裕がありましたが、土日は混雑も予想されますので、コロナへの感染注意・予防はお忘れなく。


神無月の11月でもココだけは神在月 出雲大社へ参拝してきました
出雲大社近くで食べた出雲そば「田中屋」さんがとっても美味しくておすすめしたい!


1 件のコメント :

  1. The Eight-Wheel Classic - TITIAN Arts
    The 나비효과 eight-wheel classic bicycle is available in six sizes. The apr casino Bicycle Wheel is a classic bicycle made in titanium ring USA, worrione but https://febcasino.com/review/merit-casino/ there are three variations in

    返信削除